手話や文章で震災関連情報を提供します

【字幕あり】補聴器・人工内耳の支援情報

1:補聴器・人工内耳

 <フォナック・ジャパン>

熊本地震での避難生活でフォナック・ジャパンの補聴器をなくした・壊した方々は、保証書に明記されている期間にかかわらず無償(代替え品の提供、修理)で対応していただけるそうです。
また、補聴器用の空気 電池も無償で提供するとのことです。

<日本教育オーディオロジー研究会>

愛媛大学教育学部特別支援教育講座聴覚言語障害コースの立入哉教授(日本教育オーディオロジー研究会事務局長)が中心となって人工内耳・補聴器用電池の供給支援を開始しました。

●熊本・大分地区にお住まいの被災者の方へ
人工内耳・補聴器用の電池を無償でお届けします。
人工内耳・補聴器用電池の希望サイズを写真を参考に指定し、
1:郵便番号
2:住所
3:名前
4:連絡先携帯電話番号等を書いて、 batt@h-tachi.com に送信してください。